« 生存するために | メイン | 癒しの力 »

2009/11/26

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

うわー!

>ちなみに自分で勝手に持っている、何が良くて何が悪いというジャッジメントも思惑なので

>すごく良いと思っているものでも消します。

(・ロ・)!!!!!!!!!

あ、あいた口が塞がらなくなりました・・


確かにそうだ。思えば、人とケンカしちゃうときとかって、前提に、
「ぜったいこうした方がいい!」とか、「こっちのが楽しそうじゃん!」
とか、自分が持ってる時でした。ばりばり色メガネだ(@_@;)

っていうかこんな風に、人の話から、自分の中の思い出を連想する事自体も、
「(マミ~さんの話を)そのまま見てない」の、か・・・!?ガガーン!


ちなみに日の丸見たとき、「あ、これ見て何を連想するかというのを試すのね」
という連想をしました。これもまた、色メガネ・・・いや~ん(爆)

いつも新鮮な発見を与えてくださって、ありがとうございます^^

ひなたちゃん

人と争いごとになる時って、そういうこと多いですよね。
しかも、家族との争いだと、それが更に過激になる・・・
他人だったら、相手の見方もあるって思えるけど
家族だと、なんで私の見方と同じじゃないの~~!?って。
あ、これ、私のことです。おととい息子とケンカしたばかりなので。(笑)

しかし、日の丸の画像とタイトルで、私の意図をそのまま想像されてしまったとは・・・

お主やるな。

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

マミ~ことランディー由紀子です

著書: 「子育ての魔法の杖」


過去の日記