« マーク・ライアンとの馬修行(8) | メイン | マーク・ライアンとの馬修行(最終回) »

2010/07/04

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

プライベートな用事でレッスンキャンセルとか、考えられないですねー。
郵便局で並んでいる人から発せられる情報をキャッチして辛くなるとか、私には到底感じられそうもないのですが、郵便局以外ではそういうことなかったんですか?銀行では?
トレーナーの愚痴を聞かされたってのも、マミ~さんだったからってことなんでしょうか。
私はたとえ友人でも愚痴ばかり聞かされたら嫌になりますから、暫く会いたくないな。

ところで暴れ馬ちゃんとのその後が気になります。早くアップしてね~♪

plummama さん

こんにちは~♪

郵便局って特に感じるんですよね。
なんでだろうなあ・・・
ただ、用事を済ませに来る所で、その他の感情があまり湧かない所だからかしら。

ショッピングセンターとかでも、全く感じないということではないのですが
そういうところは全く別な目的があったりしますし
銀行でも、お金の取引事態がエネルギーのやり取りの感じだからかしら・・

私は、もしかしたら話しやすいっていうのはあるかもしれません。
多分、私が人が好きだからだと思います。
結構、誰にでも興味ありますので。

暴れん坊ちゃんは一昨日から足が痛いみたいで(他の馬と暴れたからか?)
ここ数日は彼のトレーニングはお休みでーす。

いつも読んでくれてありがとうございまーーす。

この記事へのコメントは終了しました。

マミ~ことランディー由紀子です

著書: 「子育ての魔法の杖」


過去の日記