« ビデオ: 昨日マハティに乗り、今日は大失敗 | メイン | 馬が人間と共存できるためには・・ »

2010/11/09

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

由紀子さま

あらら、大変!!落馬ですか・・・。
お怪我はなかったようで何よりですが、お気をつけて。

確かに「新馬調教」は、私たちの歳では怖いです。
(私は由紀子さんより年上ですから余計!!(笑))

尻っぱね・・・。
若いから力があり余ってるだろうし、人を乗せることにまだ抵抗があるだろうし、
何か「気に障る」ようなスイッチが入ってしまう乗り方をしてしまうこともあるだろうし・・・。
難しいですよね。

落馬して打撲しているということは、とても健康上、影響があります。
とりあえず、打ってすぐは自分の手でさするなどして(これだけでもかなり違います。)、家に帰ったら、十分冷やすといいですよ。
特に首筋を自分で気持ちいいくらいに揉んでゆるめてください。必ず、首にきてると思います。
(ここ数年、治療の勉強をしているので、つい書き込みたくなりました。)

コメントの確認

コメントのプレビュー

プレビュー中です。コメントはまだ投稿されていません。

処理中...
コメントを投稿できませんでした。エラー:
コメントを投稿しました。 さらにコメントを投稿する

入力された文字と数字は画像と一致していません。再度入力してください。

最後に、下の画像の中に見える文字と数字を入力してください。これはプログラムを使ってコメントを自動的に投稿するのを防ぐために行われています。

画像を読み取れない場合は 別の画像を表示してください。

処理中...

コメントを投稿

アカウント情報

(名前は必須です。メールアドレスは公開されません。)

マミ~ことランディー由紀子です

著書: 「子育ての魔法の杖」


過去の日記