« 馬ビデオ 馬と仲良くなる・・ビデオ撮り練習 | メイン | 馬と人間観察日記 »

2012/05/26

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

こんにちは~Yukikoさん

ルーミーは相変わらずカワイイですね~ ほんと犬みたいだ・・・

外乗の馬達はホントよく仕事をしますね。馬の汗は 同じ時間人を乗せるのと乗せないのでは量は変わってくるのでしょうかね。同じようにただ歩くだけでも。
乗っている人によっても違うのかな~

同じ乗るのなら、馬が出来るだけ疲れない様に乗るのは どうしたらよいのですか?

もし今度外乗に行く事があったら 試してみたいなあ~と思い。ぶつぶつ

リツコ

りつこさん

どもども。ルーミーちゃんはかわいすぎです。

で、馬を楽にさせてあげる乗り方を知るのは簡単です。

まず、自分が誰かをおんぶしていると考えてください。
石のように重くなって固まっていたら、おんぶしているのは大変ですよね。
でも、おんぶされている人が自分の動きと一緒に流れるように動いてくれたら?
楽になると思いません?

馬に乗っている時にそういう風に考えるだけで
自然とどういう体の動きをしたらいのか分かると思います。

この記事へのコメントは終了しました。

マミ~ことランディー由紀子です

著書: 「子育ての魔法の杖」


過去の日記