« ビデオ: ルーミー前進の兆し | メイン | ビデオ: 危なっかしい初めての速歩 »

2012/09/22

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

こんにちはYukikoさん

毎回ワクワクしながら 読ませてもらっておりまする。

私の知っている 毛がモフモフのおちびちゃんルーミーが どんどん成長しているのがワタスでもわかる。

いつも朝ゼファラスと一緒にトレーラーの前で「起きてる?」と来てくれてたおちびちゃんだったのに、すごい成長ですね。

ピリピリとした緊張感でなく、こう引き締まった緊張感を感じます。ルーミーを第一に考えて慎重に行っているのが、ひしひし感じる。感動だわあ~

ルーミーに対してそれぞの愛情の表現があるのですね。

ロバート氏の何時も変わらない包み込む様な空気、ワタスにも感じます。ドゥゲンがゼファラスに鞍を着けていた時Yukikoさんが「ゼファは鞍を着ける時嫌がる仕草をする時があるの」と言っていた仕草をした時ドゥゲンが手を止めてゼファラスに「んっ大丈夫だよ」と声をかけていた時の空気がロバート氏と同じだあ~ やはり親子ですね。

P.S
ロバート氏がトラックを なおしてしている時のゼファラスにめちゃ笑わして頂きました。ひひひひ Yukikoさんの ひっ と言う声に反応するゼファラス、それを面白がって何回も ひっ ひっ 言っているYukikoさん その脇で黙々と修理しているロバート氏 めちゃ面白かった~ 

仕事着々準備しております、頑張っておりますっ、楽しんでおりますっ。
仔牛もカワイイすっよ~ 馬と関わりたいのに今はとりあえず仔牛で我慢しております。ぶほほ

サニー達の近況も面白かった~

では これからも楽しみにしております。

りつこ

りつこさん

ちょっとおー、まだ外がすっごく暑いよー、りつこさんなんとかしてー。

で、そっかあ、りつこさんが来てた時は、まだルーミーはモフモフのおちびちゃんだったんですね。
ところがさ、今は、マハティとさほど大きさが違わないんです。驚異的ね。
お尻のサイズはマハティと同じくらい。もう、ありえない光景です。

Duganなんだけど、あれ?彼の優しいところは私に似たんじゃなくて?
彼が私に似ているのは、カメハメハだけですかい。

しかし、彼は大学でどうやって生活しているのだろうか・・・
息子のこと思い出しちゃったじゃないの~。電話しちゃうか?(笑)

仕事、進んでいるんですね。よかった!がんばってね♪

この記事へのコメントは終了しました。

マミ~ことランディー由紀子です

著書: 「子育ての魔法の杖」


過去の日記