« 生存するために | メイン | 癒しの力 »

2009/11/26

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

はじめまして。
おうちへ帰ろうと申します。
子どものころから馬が大好きで、
馬と接するなかで本当にいろんなことを教わりました。

今は馬と離れた生活ですが、
経営している小さい個人塾での
子どもたちとのコミュニケーションにおおいに役立っています。

馬がボクに自信を与えてくれ、
馬がボクにボクらしさを与えてくれました。

今日のランディーさんの記事を読み、
馬と一緒に生活していたころを思い出し、
心の底から感動しました。
今日はよいお話ありがとうございました。

心はいつまでもhorsemanとありたいと思っています。

おうちへ帰ろう さん

はじめまして。サイト拝見させていただきました。
かなりの馬好き、なんですね!
う~ん、お話したいことがたくさんあります。

PX2に興味を持ちました。
と言っても、内容がよく分からないのですが・・

色々とお話をお聞きしたいです。


この記事へのコメントは終了しました。

マミ~ことランディー由紀子です

著書: 「子育ての魔法の杖」


過去の日記