« 普通に馬日記5/8 | メイン | 馬ビデオ 馬と仲良くなる・・ビデオ撮り練習 »

2012/05/10

コメント

フィード コメントフィードを購読すればディスカッションを追いかけることができます。

質問ですが、今現在しつけや信頼関係が出来ていない馬に、やってほしい事を伝えるには、長い時間をかけて、少しずつ出来た事を褒めていくしかないのですよね?

怒らない、出来た事を褒める

こういうやり方を犬のしつけでも習いましたが、基本はここにあるのでしょうか?

Ritsukoです。

こんにちは

あ~私も知りたいです、躾や信頼関係が作れてない馬に どうやって伝えるか。

本気! グランドワークをしている時Yukikoさんに言われた言葉です。
今思うのは 考えて思っている時 途中で妥協するのでなく とにかく考える
これでもかと考える それが本気って奴なのかな?

子供頃の感性を思い出すのが難しい、Yukikoさんが言う様に 感性を思い出しながら
大人の判断は必要ですよね。

私は今回Yukikoさんに馬を通して沢山の事を教えて貰い、自分の人生を本気で考え思い描いています、前と違って人生に夢を見ながら悩み考えています、テキサスに行く前の私と違いが大きい。

近くのお家のポニーがレース後に乗ったら 前足後足持ち上げて 彼を落としそうで
「調教したら すぐ乗れるさ」と言っていたので 見に行こうと思います。

この記事へのコメントは終了しました。

マミ~ことランディー由紀子です

著書: 「子育ての魔法の杖」


過去の日記